栃木県宇都宮市 ベビーフォト&ニューボーンフォト ピースフルタイムフォトスタジオ

ご予約/お問合わせ
028-348-0827
Baby Paint

ベビーペイント
ベビーペイント詳細・料金

ベビーペイント詳細、料金です。
  • 料金
  • ベビーペイント詳細
  • ベビーペイントについてのお願い
  • 補足事項
  • ベビーペイント料金

    ペイントのみの料金です。
    他の撮影プラン(べビグラフ、ファミリーフォト、おうち写真館フォト、フォトブース撮影)にオプションとしてつけて頂きます。

    羽根とハート 5,000
    羽根のみ 4,000
    ご兄弟お一人追加 +3,000

    ベビーペイント詳細

    ベビーペイント

    撮影メニューのオプションとしてご利用頂けます。

    ベビーペイントとは「赤ちゃんはみんな天使」というイメージから、赤ちゃんの背中に天使の羽根を描くアートです。
    赤ちゃんへ「生まれてきてくれてありがとう」の気持ちが込められています。

    赤ちゃんのお肌に安心安全な絵の具を使い、なるべく負担のないよう手早く描ける工夫がされています。

    ペイントをした状態での撮影は全撮影時間のうち10~20分程度が目安ですので、 1着分衣装を増やす感覚で、お気軽にご利用ください。

    対象:首座りからあんよ前くらいまでの赤ちゃん(あんよ~幼児期のお子様もペイントできます)
    所要時間:15~30分程度(うちペイント時間5~10分)

    技術と知識を持つベビーペイント協会認定アーティスト

    ベビーペイント

    フォトグラファーasukaは、ベビーペイント協会認定アーティストでもあり、ペイントも撮影も一人で行っております。
    ベビーペイント協会認定アーティストは、赤ちゃんに安全にペイントするための技術と知識をしっかりと学んでいます。

    赤ちゃんに使用する絵の具や道具は、高い基準で安全性の認められている協会指定のものしか使用しません。
    フェイスペイントの長い歴史を持つ英国で長年“子どもの顔用”として愛されてきた、安心で非常に安全性の高い絵の具を使用しており、 赤ちゃんの負担がなるべく少なく、手早く綺麗に描けるような道具や手法でペイントします。

    ベビー専門フォトグラファーが描くベビーペイント

    赤ちゃんが背中にペイントしている状態だけでとても可愛いですが、それをただ撮るなら誰でもできます。
    ベビーペイントアーティストでもありベビー専門フォトグラファー「べビグラファー」であるasukaは、その子らしい可愛らしさを見つけたり、ママと協力しコミュニケーションを取りながら、ママ目線のナチュラルな魅力を引き出し切り取ります。

    具体的には、赤ちゃんの可愛さを引き立てる衣装の1つのようなものとして考え、ペイントが素敵に見えるように撮影するのはもちろん、赤ちゃんの後ろ姿の「キュン」とする魅力的な姿を撮影していきます。

    ママも普段おうちで写真を撮るときは表情をメインに撮ることが多いと思いますが、我が子の「キュン」ポイントは後ろ姿にもたくさん。
    小さい背中やぷっくりほっぺ、まだ薄い髪の毛、髪の生え際、首のしわなど、今だけの後ろ姿もしっかり残したい…そんな風に思ったら是非、ご利用ください。

    現在、ベビー専門フォトグラファーでべビーペイントが描けるアーティストがいるのは栃木でここだけです。

    ベビーペイント
    つかまり立ちで遊ぶ可愛い姿
     
    ベビーペイント
    今だけのシンプルな後ろ姿を
      
    ベビーペイント
    ご家族に挟まれて背中の小ささを強調
    ベビーペイント
    おいしそうにお菓子を食べる天使
     
    ベビーペイント
    お祈りしながら見つめてるみたい
      
    ベビーペイント
    今よくやる唇をかむ表情が出た瞬間を
    ベビーペイント
    嬉しそうな表情が見えた瞬間
      
    ベビーペイント
    後ろ姿だけでわかる仲良し兄弟のほっこり感

    お選び頂けるペイントの色やデザイン

    デザインはハート+羽根、羽根のみからお選び頂けます。ご希望の文字も入れられます。

    現在ご利用頂けるハートと羽根のカラーは、画像のサンプルから組み合わせをお選び頂けます。
    文字の色もご希望があれば承りますが、ハートと羽根のカラーのバランスからアーティストのおすすめをご提案させて頂きます。
    カラーは今後増える可能性もあります。

    【ハートカラー】
    ハートカラー

    【羽根カラー】
    羽根カラー

    【文字の例】

    ●HAPPY,SMILE,CUTE,LOVE,などメッセージ
    ●100DAYS,6MONTHS,など日齢や月齢
    ●HALF BIRTHDAY,NAME 1ST,など節目、お名前など
    ●数字、ローマ字の大文字、♥が使えます(複数の単語は2段も可能です)

    ※1文字ずつスタンプを押すので、愚図りやすかったり活発でペイント中に動くことを心配される場合は、短めがおすすめです。

    ベビーペイントについてのお願い

    撮影前のお打ち合わせ

    べビグラフ等の撮影プランについてLINE等での事前ヒアリングの際、 入れたい文字やハート&羽根のカラーのご希望をお伺いします。
    また、ペイントを描いている間に赤ちゃんが集中できるもの(玩具・動画・おやつ等)について、どんなものをご準備頂くかも教えてください。(縦抱き授乳できる赤ちゃんは授乳中でもOK)

    ペイントの流れ

    ペイントのカウンセリングシート兼同意書にご記入

    赤ちゃんのおむつ替え・お着替え
    (背中の出る衣装。ブルマ等貸し出し可能な衣装はべビグラフのページに載せています)

    描いている間(通常5~10分くらい)集中できる玩具や動画、おやつなどご準備頂きます。

    ママと一緒に背中を見てお肌に異常がないかなど確認します。

    ママに抱っこされながらや、お座りなど赤ちゃんが好きな体勢で描けるようにします。

    <ペイント>
    (5~10分ご準備頂いたもので集中してもらいます)

    <撮影>
    (10~20分ペイントの状態での撮影)

    <拭き取り>
    (おしりふきでペイントを落として頂きます)

    その他ベビーペイントに関するお願い

    ●ペイント中の静止画・動画の撮影はご遠慮ください。
    ペイント完成後にスマホ等での撮影をして頂くのは可能です。

    ●乳児湿疹やアトピー性皮膚炎など、背中に肌荒れや傷などがある場合はペイントができません。

    ●ご機嫌が悪かったりずっと動いていたりする場合、描けなかったり目安時間より多くの時間を頂くことがあります。
    万が一全く描けなかった場合、後日再チャレンジも可能です。

    ●背中が反っている状態だと書きにくいことがありますので、抱っこの体勢などについてお声掛けさせて頂くことがあります。

    ●急に違う方へ意識が向くと、ペイント中に体を急に違う方に向けたりして失敗してしまう場合があります。
    一度お子様が集中し始めたら、ペイント中できるだけ他の方向に気が反れないようにご協力お願いします。

    ●ペイント後に抱っこする際は、背中に触れないようにご注意ください。

    ●ペイントでの撮影を終了後は、必ずペイントを拭き取って頂きます。
    万が一ご帰宅中にお肌に異常が出ていても気づかなかったり、汗でペイントが落ちて服に絵の具が付着するのを防ぐためです。

    ●赤ちゃんがペイント箇所を触って口に手を入れてしまうことなどによる粘膜等への付着を防ぐため、背中以外の箇所にはペイントをしません。(お話ししてわかる年齢のお子様の場合は、他の箇所のペイントも可能です)

    ●乳児の肌にも安全な絵の具を使用していますが、万が一ペイント中に肌に異常が見られた場合は、中止してすぐに洗い流させて頂きます。
    ご心配な場合はパッチテストも可能ですので、事前ヒアリング時にご希望の旨お伝えください。

    補足事項

    ベビーペイントの時期について

    ベビーペイントでの撮影は、うつ伏せやお座りがメインになるため、首座りが完了した頃からの時期になります。
    赤ちゃんを卒業したお子様やご兄弟での撮影も可能ですが、あんよ時期に入ったばかりで歩くことがブームのお子様はあまり撮れない可能性があることをご了承ください。

    冬は乾燥による肌荒れが出やすい時期でもあるので、冬にペイントご希望の場合は撮影日までに保湿などしっかりケアをしておいてください。
    逆に夏もあせもができやすいため、汗を良く拭きとったり着替えをマメにするなど普段からのケアをお願いします。

    出張ペイントについて

    べビグラフやおうち写真館の出張撮影をされる場合でペイントもご希望の場合は、出張先でのペイントも可能です。

    その場合は、道具の洗浄で洗面台をお借りする必要があります。
    また、赤ちゃんが裸になっても大丈夫な室温にできる空調があるお部屋でのペイント&撮影になります。

    ご予約の際は「ご利用希望の撮影プラン詳細」の他、 「ご利用について」にも必ず目を通して頂き、 ご理解の上お願いします
    ページトップへ戻る