栃木県宇都宮市 ベビーフォト&ニューボーンフォト ピースフルタイムフォトスタジオ

ご予約/お問合わせ
028-307-3959
Expert course

エキスパートコース
エキスパートコース

※MPAのフォトグラファー養成講座は、ベビグラファー・ニューボーンフォトコースが 「エントリーコース」へ変わりました。
その他のコースは、MPAメンバーになると「オプションコース」として短時間のエッセンス講座受講が可能になります 。
新ページを作成中ですので、詳細を知りたい方はMPAのページをご覧ください。

エキスパートコース詳細です。
  • 料金
  • エキスパートコース詳細
  • MPAについて
  • 受講についてのお願い
  • エキスパートコース料金

    〇テキスト、各種ペーパー類込
    〇ベビグラファー、キッズグラファーは写真集込
    〇ニューボーンフォトグラファー、マザーフォトミックはおくるみ込
    〇各講座認定試験料金が33,000円

    ニューボーンフォト講座 165,000円(10時間)
    ベビグラファー講座 176,000円(11時間)
    キッズグラファー講座 143,000円(8時間)
    マザーフォトミック講座 165,000円(10時間)

    エキスパートコース詳細

    エキスパート

    撮影対象をそれぞれに絞った専門コースです。
    撮りたいものが決まっている場合はこちらからの受講がおすすめ!
    カメラ初心者の方も大歓迎。懇切丁寧に指導させて頂きます。
    日程が合えば複数人で授業を行うこともありますが、基本的には個別指導でご都合がつく日にご自分のペースで進めることができ、撮影実践を積んでいくカリキュラムとなっています。
    小さなお子様がいらっしゃる場合、子連れ受講も可能です。

    新生児を安心安全に、個性を引き出しありのままを撮影できるようになる「ニューボーンフォト講座」
    赤ちゃんとコミュニケーションを取りながら、魅力を引き出しふんわり可愛く撮影できるようになる「ベビグラファー講座」
    小学生くらいのキッズの「こんな自分を撮ってほしい」をキッズと一緒に作り上げていくことができるようになる「キッズグラファー講座」
    マタニティ期の女性のただの体形記録ではない、心象を写すポートレートを撮影することができるようになる「マザーフォトミック講座」

    どの講座からでも受講できます。

    対象:女性(未婚・既婚問いません)

    ニューボーンフォト講座

    ニューボーンフォト

    よく見る海外由来のニューボーンフォト。
    本格的なアンティーク小物のセットを使ったり、グルグル巻きにされている赤ちゃんの写真が多いですが、赤ちゃんがアートの一部になっているようで、みんな同じように見えてしまったり、お人形のように見えてしまうことも…

    赤ちゃん本来の可愛さ、普段ママやパパの見ているその子だけの可愛さを残すには?
    そして、赤ちゃんをアートのためだけに無理に眠らせたり負担のかかる体勢で撮影するのはどうなの?

    そんな疑問を解決したのがMPAのニューボーンフォト。
    赤ちゃんのありのままを可愛さを引き立てながら、ママと赤ちゃんに寄り添い、負担の少ない安心安全な撮影方法を学びます。

    お客様のご自宅等への出張撮影で活躍できます。

    ピースフルタイムのプラン詳細
    MPA公式ホームページの講座説明もご覧ください。

    ベビグラファー講座

    べビグラフ

    豪華な衣装を着て素敵なセットで、非日常的な世界観に入り込んだようなお写真も素敵だけれど…
    いつもママの見ている赤ちゃんの表情や仕草、今の月齢でしかしてくれないポーズ。
    そんな赤ちゃんの日常に目を向けるお写真は、何年経ってもその時の気持ちに戻れます。

    赤ちゃん本来の可愛さを引き立て、ママ目線で撮影できるのがベビグラファー。

    赤ちゃんらしいふんわりした雰囲気になる光に包まれるような背景の作り方、 赤ちゃんやママとコミュニケーションを取りながら、いつものその子らしさを引き出し魅力的な瞬間を切り取る方法を学んでいきます。

    ご自宅をおうちスタジオとして活動拠点にできるので、小さなお子様と一緒にお仕事することも可能です。

    より具体的な説明をブログ記事に載せています。

    ピースフルタイムのプラン詳細
    MPA公式ホームページの講座説明もご覧ください。

    キッズグラファー講座

    キッズグラフ

    ママが写真を撮ろうとし、笑ってー!と言っても笑ってくれない。
    変顔したり、ムスッとしたり…
    小学生くらいになると、写真を撮られるというのを意識するようになってくるキッズ。
    ママのこんなふうに撮りたい!と意見が合わず、 本当は「こんなふうに撮ってほしい!」があるのかも。

    キッズグラフは、お子様とコミュニケーションを取りながら、お子様の本当に撮ってほしい、満足するお写真になるよう、寄り添い一緒に作り上げていく、キッズグラファーが撮影するキッズのポートレートです。

    キッズとのコミュニケーションの方法、よりキッズの撮りたいイメージに近づけるエフェクトなどの使い方などについても学びます。

    ピースフルタイムのプラン詳細
    MPA公式ホームページの講座説明もご覧ください。

    マザーフォトミック講座

    ただの体型記録や家族のスナップ写真の延長のような写真ではなく、 お腹の赤ちゃんと共に過ごすわずかな時期、そして多感な妊娠期だからこそ感じられるものや見える風景を写真として表現する、妊娠期の「大人の女性」のポートレートを撮影できる技術を学びます。
    妊婦さんときちんと寄り添いながら“作品を共に創る技術”を習得していただきます。


    ピースフルタイムのプラン詳細(マザーフォトミック部分)
    MPA公式ホームページの講座説明もご覧ください。

    MPAについて

    MPA(ママフォトグラファーアカデミー)と認定講座のコンセプト

    カメラの技術が飛躍的に向上し、カメラの操作や人物を撮影する技術は驚くほど簡単になった今、コミュニケーションスキルを深く身につけることで、本当の意味でのベビー、キッズ、妊娠期間の女性のポートレートを撮影することができるようになります。

    MPAは、RTA(ロイヤルセラピスト協会)という、マタニティー期・ベビー・キッズとのコミュニケーション講座を15年以上にわたり開発してきた協会から独立してできた団体です。
    だからこそ、MPAは撮影技術以上に大切なことはコミュニケーションスキルであるというコンセプトで活動し、認定講座では難しい撮影技術の詰め込みはせず、撮影実践を行う中でコミュニケーションスキルも学びます。

    素敵なセットや景色で、豪華な衣装を着て撮影するのもいいけれど、 それだけなら皆同じような写真になってしまうことも。
    お客様やお子様たちとコミュニケーションを取り共感し心が動くことで、引き出される表情や魅力があり、 その一瞬を切り取れるのが、「ママ目線で」そして「女性目線で」撮れるママフォトグラファーなのです。
    その中でも引き出し方や切り取り方はその人によっても全然違います。
    だから、あなたらしさが活かせるママフォトグラファーになってお客様に喜んでもらえる写真を撮りませんか?

    MPA認定フォトグラファーとしてお仕事をする

    修了後認定試験(卒業制作)に合格しママフォトグラファーアカデミーに加入することで、MPA認定ママフォトグラファーとして一般のお客様を対象とした有料撮影が可能です。
    協会加入費は入会金10,000円(初年度のみ)、年会費最大24,000円となります。(加入月によって会費が変更になります。)

    MPAに加入すると、認定フォトグラファーとして活動できるだけではなく、オンラインセミナーやMPAの仲間同士で学べる機会も多くあるため、やる気さえあればどんどんレベルアップできます。
    全く一人で本格的な起業準備をするのは大変ですが、受講が終了すればそのまま出張撮影やおうちスタジオで活動できるので、高額な固定費を払い続けたり在庫も抱える必要がなく、担当講師やMPAのアフターフォローを受けながらお仕事できるので安心です。
    育休中に手に職を付けたい、好きなことで副業したい、という動機で受講する方も多くいらっしゃいます。
    もちろん、これからの我が子の成長も素敵な写真で残せることも本当に素晴らしいと思います!
    ピースフルタイムのホームページでも我が子をモデルとして載せている作品が多くあります。

    講師の体験談や、MPAの講座をおすすめする理由をこちらに詳しく載せています。
    未経験からプロへ。ママフォトグラファーになるって?

    ピースフルタイムで受講するなら!

    ベーシック

    MPAの認定講座に関するフォローは、もちろん受講・合格後もずっと行っていきます。
    それだけではなく、フォト仲間と撮影を楽しむフォト活動、オンラインサロン、 MPA以外の講師個人で得た知識もお伝えしていき、カメラで心身豊かな生活を送れるようサポートして行きます。

    一緒に楽しめる仲間をお待ちしています!

    受講についてのお願い

    ご用意して頂く物

    筆記用具、お手持ちのカメラ、SDカード、カメラのバッテリーをご用意しておいてください。

    その他講座についてのお願い

    ・原則、レンズ交換ができるミラーレス一眼カメラを使用します。
    また、カメラの購入をご検討されている方も、推奨カメラなどをご案内させていただきます。
    ・受講料は開催1週間前までにお振込みをお願いします。
    ・受講について迷いや不安がある場合は、お申込み前にお会いしたりオンラインでのガイダンスも可能です。

    ご予約の際は「ご利用希望の撮影プラン詳細」の他、 「ご利用について」にも必ず目を通して頂き、 ご理解の上お願いします
    ページトップへ戻る